未経験職種への転職
20代 転職エージェントおすすめランキング > 20代転職 > 20代 第二新卒 フリーター 転職活動

20代 第二新卒 フリーター 転職


20代 第二新卒やフリーターからの就職・転職活動を成功させるには

20代で転職をする方はとても多くなりました。

今では一つの会社にずっと勤める事のデメリットまで言われるようになっているくらいですからね。。

少し前のデータになりますが、大手転職サイトのDODAのデータによると、25歳~29歳の転職経験者は35.3%ということです。

参考:2人に1人が「転職経験あり」転職活動の実態調査

今だともっと20代の転職経験ありの割合は上がっているでしょう。

20代であれば、第二新卒の転職支援やフリーターからの正社員就職を支援するサービスはたくさんありますから、転職しやすいという状況もあるといえそうですね。

1回目の転職であれば、非常に高い割合で転職に成功できますので働き方を変えたい、という方は出来るだけ早めに転職するかどうかを見極めて、行動するのが良いようです。

もちろん、転職グセが付かないようには気をつけたいですね。

転職回数が増えれば増えるほど、転職成功率は減ってきますからね。

また、フリーターから正社員就職するチャンスも20代は多く得られます。

逆にいうと、20代で正社員になる事に失敗すると、30歳以上では求人が激減しますから、そのままずっとフリーターや日雇い派遣として働く可能性が濃厚となってしまいます。

就職、転職のチャンスが得やすい20代、そのチャンスをぜひ活かして自分に合った正社員としての勤務先、会社を見つけたいですね。

20代 第二新卒 フリーター専門の就職支援サイト

就職の情報収集
20代、第二新卒やフリーターを専門として就職支援を行っている民間企業も増えています。

例えば、

ハタラクティブ

DYM就職

就職Shop

といった就職支援サイトがありますが、未経験職種への転職や、社会人経験無しからの正社員就職などをサポートしてくれます。

こうした転職・就職支援サイトのほとんどが20代限定での利用となります。

そうした理由もあって、30歳以上は就職が難しくなるというのもありますね。

30歳を超えると行政や自治体の就職支援を利用する事になるのですが、民間の就職支援と比べて、難しい面も多いようです。
(利用して就職成功される方ももちろんいらっしゃいます)

20代後半での就職も十分可能です!

実際にこうした就職支援サイトでは20代、未経験OKの求人を多く取り扱っていますからやる気、熱意をしっかりアピールする事が出来れば、採用されるチャンスがあります。

20代後半も十分若手、ですからね。

20代である事を重視する企業は多く、27歳、28歳、29歳といった20代後半の方も未経験職種への転職や、社会人経験無しからの正社員就職もチャンスがあります。

そのためのサポートを、上記のような20代向け第二新卒・フリーター就職支援サイトが提供してくれています。

未経験可への転職を成功させるには

転職活動
20代で未経験職種への転職を考える方も多いと思います。

正社員からの転職であれ、フリーター・既卒から未経験職種への就活であっても、しっかりと準備をする事で成功する確率を高める事が出来ます。

転職活動で大切な事は、情報収集・準備です。

最初の会社は妥協して入社した会社。
本当にやりたい仕事に就きたい、未経験職種への転職になるけれど挑戦したい。

20代の間に、正社員になる。やりたい仕事に就きたい。

中には、今やりたい仕事が無いんだけど・・・正社員になりたい、といった事で就職支援サイトを利用されるフリーターの方も多いです。

でも、キャリアコンサルタントとの面談、相談の中でやりたい仕事、興味のある仕事を見つけて、未経験からしっかりと正社員就職を成功される方は多いですよ。

就職、転職に適した求人が増える時期

少しでも有利に就職、転職活動を進めたい場合、求人数が増える時期を狙うという考え方もあります。

一年を通して求人数が増える時期は、「2月~4月」「9月~10月」です。
例年、この時期は求人数が増えるため就職、転職には良い時期といえます。

企業の年度切り替わりの時期にあたり、退職者や人事異動、新規プロジェクトなど人の出入りがある時期です。

退職者の補充などがある時期は、中途採用も増えますからね。

第二新卒やフリーターもOK、とする企業も今は増えています。

就職、転職のチャンスを掴む方法として、先ほど、

20代 第二新卒 フリーター専門の就職支援サイト

でご紹介したような就職支援サービスが専門的にサポートを行っていますので、オススメです。

求人数が増えるとはいっても、仕事探しをしようと思った日から早めに行動される事をオススメいたします。

自分にとって良い求人、良い会社はいつ出るか分かりません。

少しでも多くの情報を得る事も、プラスになるはずです。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓