転職で年収アップを目指す

年収1,000万円を狙える職種、業界


年収1,000万円を稼げる職種、業界

年収1,000万円

これから先、長く働く訳ですし目標の一つとして狙ってみたいとお考えの方も多いのではないでしょうか。

一つの節目として、働くのであれば年収1,000万円!
と目標、憧れの金額として挙げる方は実際多いでしょう。

ただし、さすがに同年代ではそこまで稼いでいる人はなかなか周りにはいないですね・・・。

第二新卒として転職をお考えの方が多いと思いますので、今の年収が200万円台、300万円台という方が多いのでは、と思います。

そこから年収1,000万円を狙うには、特に高度なスキル等、希少な職業では無いのであれば業界選びがとても重要となってきます。

もちろん、転職後に努力をしていく事も書かせません。
時には長時間労働をする事もあるでしょう。

楽に稼げる金額ではやはりありませんよね。

それでも、年収1,000万円を狙いたい。

その場合には、どういった業界、職種へ狙いを定めて転職活動をすると良いでしょうか。

ちなみに、年収1000万円の手取りは、およそ700~800万円ぐらいの間です。
家族構成、前年の年収などによって手取りは変わってきますが、これくらいの手取りがあればかなり生活は楽ですよね!

年収1,000万円を稼ぐサラリーマンの割合

業界研究、転職準備
年収1,000万円を超えるサラリーマンは、この数年多少の増減はありますが、約4%となっています。

100人に4人、年収1,000万円を超えているんです。

それを考えると、同窓会で昔の仲間が集まれば数人は年収1,000万円以上がいるはず!なんですよね。

でも、周りにはいないなあ・・・

という方の方が多いと思います。
まあ大台を達成していても、言わない人の方が多いと思いますので、分からないのが正直な所かもしれません。

お住まいの地域によっても、平均年収は差がありますよね。

やっぱり年収1,000万円以上が誕生しやすいのは企業数が多い首都圏であったり、高収益企業がある地域であったり、属する業界が高利益体質であったりとポイントがあります。

高年収を狙うには、闇雲の求人を調べるのではなくまずは情報収集をしっかりと行う事が重要です。

年収1,000万円以上を稼ぐ代表的な職業

20代の転職活動の進め方
まずは年収1,000万円以上を稼ぐ、代表的な職業をみてみたいと思います。

・パイロット

・医師

・弁護士

・大学教授

・国会議員

・大手テレビ局社員

・大手新聞社社員

・大手出版社社員

・大手広告代理店

・大手商社社員

・大手金融企業社員

・外資系コンサルタント

・MR

・漁師

といった職業が挙げられます。

ただし、平均的に年収が高い職種もあれば、上下の年収の金額差が激しい職種もあります。

弁護士も現状では、食えない若手が増えていますし、MRも今後はかなり厳しい局面を迎える事が予想されます。
漁師も非常に大きな年収差のある職業です。

トップクラスになれば、年収1,000万円を狙う事は可能、といったことで情報収集を進めていかれる事をオススメします。

ちなみに、これから転職活動でどの業界、職種を狙って転職活動を行うかを考える際には、平均年収が高い企業を知る事から始められると良いかもしれません。

平均年収ランキング1位~1200位

などは非常に参考になると思います。

上場企業の場合には、会社四季報などを参照することで平均年収、平均年齢なども見る事が出来ますね。
こうした情報も、とても参考になります。

複数の企業がランキングしている場合、構造的に高年収を狙える業界なのかもしれません。

一般的に知名度が高くなくても、平均年収が高い優良企業はたくさんありますよ。

そうした企業を探してみるのも、オススメです。

そして得た情報を元に、今の自分自身のスキル・経験から狙える業界、企業があるかを検討してみてください。

企業によっては未経験OK、正社員求人の掲載が見られる場合もあります。
(営業系がやはり多いですが)

現状での転職が難しい場合であっても、さらに経験を積んだ後に転職をする、という選択肢もあります。

20代で1回の転職(多くても2回くらいでしょうか)、30代でさらにもう一回転職、と言ったことは今では珍しいものではありません。

第二新卒として社会人経験を積んだ今ならば、より具体性を持って将来のキャリアについても考える事が出来るのではないでしょうか。

そうした事を分析、検討する時間も大切と思います。

年収1,000万円

IT関連の方も年収1,000万円を実現されている方はいます。
プロジェクトマネージャー、プリセールス、上級コンサルタントなどが高年収を狙えるそうです。

ご自身が属する業界、これから転職を目指す業界。

年収1,000万円を目標とされている方は、ぜひ情報収集をしっかりと行ってみてください。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓