20代の転職
20代 転職エージェントおすすめランキング > 第二新卒転職 > 第二新卒 狙い目の転職 オススメ転職エージェント

第二新卒 狙い目の転職 オススメ転職エージェント


第二新卒 狙い目 転職先

第二新卒転職 内定はもらいやすい?

売り手市場という状況が続く中、第二新卒もまだまだ転職しやすい状況が続いています。

転職活動の方法さえ間違わなければ、内定はもらいやすい状況といって良いのではないでしょうか。

第二新卒として、転職をお考えの方はこのチャンスを逃さずにキャリアアップや年収アップなど、希望の転職をぜひ成功させてください!

第二新卒 狙い目の転職先

第二新卒として転職成功の可能性が高いところ、狙い目の転職先という事で考えると現実的なのは、

・新卒の就職活動で人気が無い中小企業

・人手不足の業界・職種

です。

当たり前の話ではありますけれど、人材不足で困っている企業ほど、第二新卒の中途採用には積極的です。

中途採用される可能性は高くなります。

ベンチャー企業も同様ですが、経験が浅い方にはあまりオススメ出来ないケースが多いです。

先輩社員もみんな基本的には忙しいですから、自分で仕事を覚えて仕事を作れる人が向いているからです。

とはいえ、大手企業への転職を希望したい方もいらっしゃると思います。
その場合には、後ほどご紹介していますが大手転職エージェントの活用がオススメです。

⇒ 第二新卒から大企業に転職することはできる?

・新卒の就職活動で人気が無い中小企業

・人手不足の業界・職種

では、若手人材の確保にも悩んでいる事が多いです。

複数の事情がある事も多く、若手人材の中でもある程度の社会人経験がある第二新卒は、積極的に採用を考えてくれる企業が多いのですね。

最初に就職した会社で身に付いた経験、スキルを活かして第二新卒として転職を希望される方も多いと思います。

逆に、異業種転職、キャリアチェンジを希望される第二新卒の方も多いでしょう。

希望の転職を成功させるためには、求人をどこで探すかがとても重要です。

第二新卒 転職支援に強い、オススメ転職エージェント

第二新卒の転職活動の方法もいくつかありますが、オススメするのはサポートを受けながら転職活動を進めていける転職エージェントの活用です。

総合型 転職エージェント

幅広く転職の情報収集をしたい場合、大手企業の中途採用に関しても情報を得た場合には、総合型の大手転職エージェントの活用がオススメです。

DODA

リクルートエージェント

などがありますね。

特に説明がいらないほど、知名度が高い転職エージェントといって良いでしょう。

企業側としてもこれまでの転職支援実績もありますし、利用する事で多くの転職希望者の中からしっかりマッチングをして紹介をしてもらえるという安心感もあるでしょう。

大手企業はあえて規模の小さな転職エージェントを使うことは少ないと言えます。
大手転職エージェントの活用が多いといえますので、情報収集にもオススメです。

第二新卒の転職支援にも積極的な転職エージェントも増えてきましたから、利用しやすくなっていると言えます。

第二新卒 特化型 転職エージェント

第二新卒の転職でのオススメとして、第二新卒に特化した転職エージェントの活用もあります。

第二新卒AGENTneo

・マイナビジョブ20´s

・Aidem Smart Agent

などがそうですね。

第二新卒向けの求人をメインに取り扱っていますし、今までに多数の第二新卒の転職支援を行ってきています。

そのため、第二新卒向けのノウハウが蓄積されており、転職成功の事例も多数あります。

転職エージェント選びに迷われているのであれば、第二新卒に特化した転職エージェントの活用もオススメです。

第二新卒から大企業に転職することはできる?

転職活動をするにあたり、大手企業への転職を希望されている第二新卒の方も多いと思います。

やはり、待遇面(給与、年収)や福利厚生、会社の安定性など色々な面でメリットがあるのは大手企業、というのは間違いないでしょう。

比較的、転職しやすい状況の第二新卒ではあっても、大手企業への転職はなかなか難しいのが現状です。

そもそも中途採用が行われる事が少ないですからね。
応募したくても求人が見つからない、といった時期が多いです。

とはいえ、職種によっては第二新卒歓迎、といった事で募集される機会は多く得ることが出来る場合も。

例えば、営業職、エンジニア職、技術職です。

いずれも人手不足となりやすい職種ですし、今は大手企業もIoT、AIなど、人材確保に躍起になっている分野もあります。

社内の優秀なエンジニアを、今後の注力分野に異動させた結果として、一般的な業務にあたるエンジニアが不足してしまい、第二新卒などを採用強化するケースは増えつつあります。

営業職は、有名企業であっても人材の流動性が比較的ありますから、定期的に経験が浅い人材を募集したり、未経験OKの正社員求人が出たり、と言った事はありますね。

IT業界でもSIer、住宅関連、中古車販売、保険など色々な業界で営業職の求人を見る事は出来ます。

そうした中途採用のタイミングをしっかりと掴む事で、第二新卒であっても大手企業、一部上場企業へと転職が成功する可能性はあります。

大手企業の中途採用は、非公開求人として扱われる事も多いですからね。

DODA

リクルートエージェント

といった知名度の高い転職エージェントは、大手企業も多く利用して中途採用を行っていますので、求人情報を得る方法としてオススメです。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓