面接を受ける

第二新卒 採用時期


第二新卒 採用時期について

第二新卒として、次の転職は絶対に成功させたい!

特に次で2回目の転職活動、多い方の場合には3回目の転職活動と複数回になっている場合には、もうこれ以上転職回数は増やしたくないですよね・・・

転職回数が増えれば増えるほど、転職成功の確率は減っていくというデータもあります。
(4回目の転職ともなれば、成功率は激減します)

転職活動をスタートする時期はとても重要です。

転職はよく「お見合い」に例えられることがありますが、相手の気持ちが盛り上がっているタイミングを狙う事もとても重要なポイントです。

つまり、採用時期ですね。

第二新卒として、より良い会社、大手企業や上場企業を始め、ホワイト企業など狙いでも良いのですが、希望条件に沿った転職を成功させるためには、企業側が考える採用時期を狙って転職の準備を進めることが大切といえます。

転職成功のために、最適な時期(採用時期)を狙って準備を進めていきましょう。

第二新卒 中途採用が増える、採用時期っていつ?

第二新卒として希望条件で転職、中途採用されるためには時期が重要です。

つまり、

求人募集が増える時期に転職活動を行う

事が重要です。

企業からの募集が増える時期、採用時期を考えた場合、第二新卒が転職活動を行うベストな時期としては求人が一年で最も増える「1月~3月」が良いタイミングといえます。

特に求人が増えるのは3月です。

一年を通して中途採用を行っている企業はありますが、求人数がピークを迎える3月は、非常に多くの企業が求人募集を行います。

希望の転職先を見つけるには、求人数もある程度必要です。

転職活動をスタートするタイミングを間違ってしまうと、

「思い切って退職してみたものの・・・希望の転職先が見つからない」

といった事にもなりかねません。

中途採用されやすい第二新卒とはいえ、無職の期間が長くなると転職には不利になります。

まして収入が途絶え、生活が苦しいから・・・とアルバイトを始めてしまうと、フリーターになったとして見られる事もあり、こちらもアルバイト期間が長くなると転職に不利になります。

転職先が決まらないまま、気がつけば転職に有利な第二新卒枠から外れてしまっていた、といった事にもなりかねません。

第二新卒 転職成功のポイントは「準備・情報収集」

転職セミナーなどで情報収集
第二新卒が転職を成功させるポイントとしては、企業の採用時期を狙って転職活動をスタートすることが重要です。

具体的には求人が一年で最も増える1月~3月を狙う事

次に求人が増える7月~9月も転職には狙い目の時期です。

求人が増える時期 = 企業側の採用ニーズが高い時期

といえますね。

年度が変わる時期は退職者も増えますから、それを見越して募集を行う企業はとても多いです。

人材補充のために、最低限採用したい人数を人事に対して設定している場合もあるかと思います。

そうした求人へ応募が出来ると、やはり採用される確率は通常よりも高めにはなるでしょう。

第二新卒も含めて、転職をお考えで準備をしっかりされる方の場合、12月には転職エージェントなどに登録、情報収集を開始されています。

そして年末年始の間も時間を利用して、履歴書や職務経歴書の作成、ブラッシュアップを行います。

読みやすく、良い履歴書・職務経歴書は1日で作れるものではありませんからね。

準備をしっかりと行っておくことで年明け1月から、良い求人や希望の条件で転職先があれば、すぐに応募といった対応が取れます。

第二新卒 タイミングの良い入社時期

第二新卒の転職の場合、企業が側の中途採用には、タイミングの良い入社時期も関係してくる事が多いです。

まだまだ経験が浅い方も多いですし、入社時の研修など新卒と同じタイミングで受けられる場合、双方(転職者、企業)にメリットがあります。

4月は多くの企業では新人が入社する時期です。

この時期の研修やフォローは手厚くなりますので、第二新卒として中途入社する場合も他の時期に中途採用で入社する場合と比べて、手厚いフォローを受けやすいメリットがあります。

また同期として付き合える人材も多い時期です。
心強さがありますよね。

6月から中途採用で1人で入社した場合と、4月に多くの新入社員と一緒に入社、研修を受けて同期として接することが出来る場合とでは、その後の働きやすさに大きな差ができます。

悩んだりしたときに同期に相談したりも出来るでしょうしね。

しっかり研修を受けて、仕事に臨みたいという場合には4月入社を狙ってのタイミングでの転職活動(1月~3月)がオススメです。

少しでも求人が多い時期に転職活動した方が有利?

就職活動
転職活動は少しでも求人が多い時期に行った方が有利です。
それだけ、人材を中途採用したいという企業が多い事の表れですからね。

急募に近い形で採用選考を進めたい企業も中にはあるかもしれません。

第二新卒はこれからの伸びしろもありますし、最低限のビジネスマナーなどが身に付いていて即戦力に近い人材、ということで企業からの採用ニーズは非常に高い年代です。

転職に有利な第二新卒の時期を活かさない手は無い、といえます。

第二新卒の転職も今は「売り手市場」といえます。

少しでも高年収など好条件での転職、希望の仕事内容での転職を成功させるには良い時期といえるでしょう。

また中には未経験職種へキャリアチェンジを狙いたい第二新卒の方もいらっしゃると思います。

年齢的にも20代前半~25歳くらいまでは未経験職種への転職もしやすい時期となります。

転職活動に良い時期である第二新卒の時期。
有利さを活かしてぜひ、希望の転職を成功させてください。

⇒ 第二新卒、20代の転職を成功に導く、おすすめ転職エージェントはこちらでご紹介しています。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓