東京で第二新卒転職
20代 転職エージェントおすすめランキング > 第二新卒転職 > 第二新卒 大手ホワイト企業からの求人ってどこで見つける?

第二新卒 大手ホワイト企業からの求人ってどこで見つける?


第二新卒 大手ホワイト企業へ就職するには

第二新卒で大手優良企業、ホワイト企業へ転職はできる?

第二新卒は転職しやすい年代、と言われます。

転職活動をするあたり、

せっかくだから大企業に転職したい

今までのような残業が多い企業では働きたくない、残業が少なく働きやすいホワイト企業へ転職したい

といったような希望をお持ちの第二新卒の方も多いのではないでしょうか。

第二新卒を採用する企業の中には、大手企業もあります。
しかし、第二新卒の中途採用を積極的に行う企業は新卒と比べるとかなり限られますので、希少性の高い求人、ということがいえます。

先に結論を書きますと、第二新卒で応募可能な大手ホワイト企業の求人は、

⇒ リクルートエージェント

⇒ DODA

といった転職エージェントや、

⇒ リクナビNEXT

でも探す事が可能です。

第二新卒歓迎、といった事で探せる企業は思いのほか多いです。

東証一部上場企業、東証マザーズ上場企業、JASDAQ上場企業など、探す事が可能ですよ。

女性が働きやすい企業ももちろんあります。

第二新卒の転職活動は、転職エージェントの活用が便利

転職エージェント
第二新卒として、在職しながら転職活動をする方も多いと思います。
その場合、毎日が忙しい方も多いでしょうからリクルートエージェントやDODAなどの転職エージェントの活用がやはり便利でしょう。

忙しい中でも、経験に合わせて第二新卒歓迎の企業を探してくれます。
また、企業研究のために必要な情報も提供してくれますし、応募する企業に合わせて履歴書などの作成アドバイス、面接対策も受けられます。

第二新卒転職、の内定率を上げる方法としても転職エージェントの活用はおすすめと言えます。

第二新卒は異業種転職への成功率が高い

第二新卒として、未経験職種や異業種転職を希望される方も多いと思います。

実際に社会人として働き始めてみて、

この仕事は自分には向いていなかった

と分かる方も少なくないでしょう。

転職をするのなら、他にも実は興味のあった仕事へ転職したいと考える方は多いようで、職種も業界も変えて転職をしたという方は実は多いのですね。

転職大手のマイナビによると、「第二新卒として職種・業界ともに変えて転職をした」という方は、61%となっています。

それはつまり、第二新卒として未経験職種・異業種転職のしやすさも表しています。

第二新卒として転職する方は、せっかくの機会ですから「本当にやりたい仕事」への転職可能性も考えてみると良いかもしれません。

異業種の中にも大手企業、ホワイト企業もあるでしょう。

求人があるかどうかはタイミングも重要とはなりますが、まずは情報収集をしてみる事が大切です。

転職エージェントを利用しつつ、求人サイトでも隙間時間を使って情報交換をしてみてはいかがでしょうか。

転職エージェントと求人サイトを併用して求人情報を調べる方も多いですよ。

30代に入ってからの異業種転職への挑戦は、正直なところ成功率も低くとても難しくなります。

第二新卒はポテンシャル採用が多いです。
企業側も即戦力としてそこまで期待していない、といった事も転職のしやすさに繋がっているのでしょう。

それでいて、最低限のビジネスマナーが身に付いている人材として歓迎されます。

異業種をする大きなチャンスが第二新卒、といえます。

未経験職種・異業種転職がしやすい第二新卒という立場をしっかり理解、活用しての転職活動は本当にチャンスが多い年代となります。

第二新卒、転職の前にするべき事

第二新卒として転職活動を始める前にするべき事として、

「転職理由を明確にすること

がとても重要です。

転職を考える理由が必ずあるはずです。

「今の職場への不満」

「本当はもっと違う仕事がしたかったのでやっぱり挑戦したい」

「もっと待遇の良い会社へ転職したい」

「転職しやすい第二新卒の間に、大手企業、ホワイト企業へ転職しておきたい」

転職理由を明確にすることで、どういった転職先を選ぶと良いかの基準が定まってきます。

大手企業だから、ホワイト企業だから安心、と選んだつもりが・・・実は入社してみたら前と同じ不満を抱いてしまう職場だった、という事では困りますよね。

短期間での転職回数が増える事は、第二新卒だからということ関係無く職歴として避けたいですね。

職歴は今後、転職をする度に履歴書に書く必要がありますから、短期間で2回、3回、4回と転職回数が増えるのは、確実に転職には不利になってしまいます。

第二新卒の転職活動として、しっかり長く働く事が出来る職場を選ぶ事も重要です。

そのためには企業の詳しい情報を得て、応募を判断する事が必要となりますね。

転職エージェントを利用しての転職活動が第二新卒にオススメな理由として、

企業研究に必要な詳細な情報の提供

があります。

本当に自分に合った企業なのかどうか、やりたい仕事が出来る企業かどうかを見極めるためにも、転職エージェントが勧めるまま応募をするのではなくその情報力を利用し、自分が主体で転職活動を進める気持ちも大切といえますね。

第二新卒が大手企業、ホワイト企業へ転職を成功させるために

大手企業、ホワイト企業は応募者も多いです。

そうした転職市場の中で、自分を選んで中途採用してもらうためには「アピールできる履歴書、職務経歴書」がまずは必要です。

書類選考に通らなければ、面接に辿り着くことができませんからね。

そのためには、自己分析、業界研究・企業研究、志望動機、求人情報の収集など、整理すべき情報、得るべき情報がたくさんあります。

第二新卒として在職しながら転職活動を行う場合、全部を自分で行っていては正直なところ時間が全然足りませんよね。

転職活動が進まない事でイライラしてしまうと思います。

第二新卒が転職するために、いまは転職エージェントを活用される方がとても多いです。

やはり効率よく転職に関しての情報を得ることが出来ますし、転職成功に向けて様々なサポート・アドバイスを受けることが出来るためですね。

扱う求人の中には、第二新卒を歓迎する上場企業、大手企業、ホワイト企業も多数あります。

転職を希望されるエリア、求人が多い・少ないといった時期、タイミングにも影響されますが、まずは求人状況を確認されてみてはいかがでしょうか。

その中で、希望するような大手企業、ホワイト企業からの求人があれば、早速紹介してもらう事も可能です。

良い求人が無い場合には、少し待つという選択肢もあります。
相談の結果、今の職場でもう少し経験を積んだ方が良い、という事になるかもしれません。

自分以外、第三者に相談が出来るということも転職エージェントを利用するメリットの一つです。

⇒ 第二新卒で大手優良企業、ホワイト企業へ就職はできる?

のところで、大手企業やホワイト企業の求人を保有する転職エージェントなどについてご紹介をいたしました。

こうした転職エージェントを利用しながら、忙しい日々であっても転職活動をすすめやすくなります。

ぜひ活用してみてはいかがでしょうか。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓