就活のアドバイス
20代 転職エージェントおすすめランキング > フリーター就職 > 20代フリーター 職歴無し 社会人未経験からの正社員

20代フリーター 職歴無し 社会人未経験からの正社員


そろそろ正社員に就職したい、フリーターからの正社員就職

フリーターから正社員への就職を考えたとき、色々と不安になる事もあると思います。

「27歳。職歴無し、社会人未経験。正社員求人へ応募して採用されるだろうか・・・」

「履歴書や職歴経歴書に書く事が無い」

「既卒フリーター、気づけばもう28歳。30歳を前に正社員就職したいけれど、面接に全く自信がない・・・」

正社員就職を目指す際、確かにネックになるのは「フリーター」「職歴無し」「社会人未経験」という経歴です。

フリーターや社会人未経験といった既卒の方が今の生活を脱出し、正社員就職を成功させるためには、就職活動の方法を選ぶ事で成功確率を高める事が出来ます。

既卒、フリーターに特化!就職支援サイトの活用

就職活動
既卒で無職の期間が長く空いてしまった方もいらっしゃると思います。

フリーターで気づけば20代後半に突入してしまった・・・という方もいらっしゃるでしょう。

就職活動をする際、一般の転職サイトを活用して求人情報を探す方が多いと思いますが、そうした通常のやり方で就活をしていても書類選考で落ちる可能性が高いのが既卒、フリーターといえます。

売り手市場で就職しやすい、といわれる状況であっても簡単に内定を獲得できない方が多いのです。

職歴無し、社会人未経験のフリーターでも本当にOK

で中途採用を行っている企業を見つける事が必要です。

こうした

「職歴無し、社会人未経験のフリーターでも本当にOKな正社員求人」

を中心に紹介してくれるのが、既卒やフリーターの就職支援を専門とする就職支援サイト、となります。

第二新卒の就職支援にも同時に強い事が多いですね。

例えば、20代、フリーター向け就職サイトとしては、

ハタラクティブ

DYM就職

就職Shop

第二新卒AGENTneo

ジェイック(JAIC)

などを当サイトでは度々、ご紹介をしています。

上記の中で当サイト経由でご登録が多いのは、

・ハタラクティブ
・DYM就職
・ジェイック

となります。

社会人未経験からの正社員就職、フリーター期間が長い方、既卒ニートの方も含めて就職活動にはこうした専門とする就職支援サイトの活用がオススメです。

社会人未経験からの正社員、就職活動は専門サイトを利用して有利に

フリーターから正社員就職
職歴無し、社会人未経験といった状況からの正社員就職の場合、やはり通常の求人サイトを利用しての応募では難しい事が多いのです。

一般の転職サイトで求人を探す場合、例え未経験OKであっても、経験者が応募してくる事もあり得ます。

企業としては中途採用の場合には、即戦力であるほど採用のメリットがありますからね。

それに年齢が上がってくるほど、採用担当者は「就職しない期間が長いのは、本人に何か問題があるのでは・・・?」と考えてしまうもの。

上記でご紹介したような就職支援サイトでは、

人物重視、本人のやる気などを重視

若手が少ない組織構成を変えるため、20代未経験を今回は採用したい

といった事で20代フリーターなどを積極的に採用しよう、と選考を行ってくれる企業ばかりが集まっています。

第二新卒といわれる方は特に中途採用に積極的な企業も多いので、活用してみてください。

その就職支援サイトを通じて、これまでにも数名採用を行っているといった企業も参加しています。

そのため、職歴無し、社会人未経験といった状況からでも十分に中途採用される可能性が高いです。

一般的な就職活動では難しい事が多いフリーター、既卒からの正社員就職は、専門とする就職支援サイトの活用がオススメです。

正社員就職のポイントは、求人を選び過ぎないこと

職歴無し、社会人未経験といった状況からの正社員を目指しての就職活動には、いくつかのポイントがあります。

その中の一つとして、求人(会社)を選び過ぎない事が挙げられます。

20代であればまだ正社員になれるチャンスは多いとはいえ、条件を限定しすぎてしまっては選択肢が少なくなってしまいます。

自分で応募のチャンスを減らしてしまうのは、もったいないですよね。

中小企業でもホワイト企業は多いですし、社長と距離の近い中小企業には社員を大切にする所も少なくありません。

一人一人の顔が見えるから、家族同様に考えてくれる経営者もいます。

もちろん、その一方でブラック企業と言われるような勤めてしまうと大変な会社もあります。

色々な会社があります。

既卒、フリーターに特化!就職支援サイトの活用

でご紹介した就職支援サイトは求人先となる企業へ直接足を運んで、しっかりと情報収集を行っています。

そのため、ブラック企業からの求人は紹介していない、というのが共通した特徴です。

自分で探して応募する就活方法だと、引っかかる可能性も十分あります。
内定が出やすいので、特に時間的や金銭的に焦っていると入社を決めてしまう可能性が高いですからね。

就職活動の方法として、そうした企業選びである程度の水準がある就職支援サイトはオススメです。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓