第二新卒 転職しやすい時期

フリーター就職

フリーター 中途採用

投稿日:2019年11月20日 更新日:

フリーター 中途採用

中途採用されやすいフリーターには特徴があります。

フリーターを脱出して正社員としての就職を決めるには、どういったことに気をつけると良いでしょうか。

就職活動に苦労し、ブランク期間が長くなってしまうとさらに中途採用されにくくなるという悪循環に陥ってしまいます。

正社員になるには、どういった点に気をつけて就職活動をすると内定をもらいやすいでしょうか。
ポイントを抑えて、企業から中途採用されやすいフリーターになりましょう。

売り手市場!でも就職できないフリーターは多い・・・

就職ができないフリーター

市場は売り手市場!

多くの企業が人手不足に悩んでおり、過去に無いほどフリーターや大学中退、既卒といった未経験者の中途採用に積極的になっています。

特に20代は職歴なしからの中途採用の場合には、ポテンシャル採用が中心です。

即戦力であることはあまり期待されない求人が多いですから、就職はしやすいはずです。

しかし、現実には多くのフリーターが就職が決まらずに正社員になれずにいます。

売り手市場といわれながらも、フリーターやニートの方にとっては就職は厳しい状況が続いているといえます。

そうした状況を脱出するためにも、中途採用されやすいフリーターになる必要があります。

増える内定辞退率、その分をフリーターの中途採用に回して欲しい

新卒の内定辞退が過去最高だそうです。

有効求人倍率も2017年4月の時点で、43年ぶりの水準だったそうですからね。
バブル経済期の水準を超えたということで、話題となりました。
完全失業率も2.8%だったということです。

数字を見ても完全に売り手市場です。

企業の人事担当者にとっての大きな関心事は、内定辞退なのだそうです。
差し迫った時期に内定辞退が出ると、足りない人員分を採用するのが難しい・・・

内定辞退が出た分を、未経験者の中途採用に振り分けて欲しいものですが、そうはならないようです。

売り手市場といわれながらも、フリーターや大学中退、既卒、ニートには厳しい就職市場。

しかし人手不足ではありますし過去に無いほど未経験者の中途採用は増えています。

中途採用されやすいフリーターになるためのポイントを抑えることで、内定獲得をしやすくなるはずです。

フリーターからの正社員への就職率

少し古い情報ソースしか見つけられなかったのですが、

フリーターになって6ヶ月以内の正社員への就職率は、
・男性 72.5%
・女性 56.6%

1年から2年では、
・男性 60.0%
・女性 42.9%

2年から3年では、
・男性 62.1%
・女性 54.1%

3年超では、、
・男性 57.0%
・女性 38.3%

となっています。

若者雇用を取り巻く現状 P15

今は人手不足の状況が深刻ですから、もう少し就職率は改善されているかもしれませんが、基本的にはフリーター期間が長くなればなるほど、正社員になるのが難しくなります。

この流れは今も変わっていないでしょう。
人材採用における共通項は変わらないものです。

さらに年齢も関係してきますよね。

20代前半のフリーターと20代とはいっても30歳手前のフリーターでは、就職率はやはり違うでしょう。

実際、就職支援サービスを提供している会社の方のお話や、企業の採用担当者の話を伺っていると、新卒者はなんとか採用人数をしっかり確保したいけれど、中途採用、特にフリーターや既卒者に関してはそこまで力を入れていない傾向が浮かび上がります。

第二新卒に関しては、結構積極的に採用を考えている企業は多いようです。

いずれにしても、良い人材がいれば中途採用したい、というスタンスは昔も今も変わりないようです。

確かに多くの企業、特に中小企業では人手不足に陥っている企業も多く、採用意欲は非常に高い企業も多いです。

中途採用されやすいフリーターとは

そろそろフリーターから正社員になりたい・・・という気持ちが強くなったら、就職活動に取り組みましょう。

その際、中途採用されやすいフリーターについて知っておく事は大切です。

中途採用されやすいフリーターの特徴

正社員の面接

フリーターから正社員になるために、注意したいポイント、中途採用されやすいフリーターに見られる共通点をご紹介します。

多くの就職エージェント、採用担当者にも意見を聞きました。

素直で元気がある

最も多く言われたのが、

素直で元気があること

です。

フリーターの中途採用は20代が中心ですが、職歴なしフリーターという方も多いです。
当然、企業が求めているのは即戦力ではありません。

未経験者を採用するときに重視されるのは、素直に先輩社員などからのアドバイスや指導を聞ける姿勢、吸収力です。

企業の中には素直さを求めるために、経験者ではなく、あえて職歴なしフリーターといった人を中途採用するところもあります。

面接でも素直で元気であることをアピールすることで、面接官に好印象を与えることは可能でしょう。

実際、内定をもらいやすい事が多いそうです。

すぐに辞めないことをアピールする

企業にとって、人材を中途採用することは様々な大変さがあります。
人材採用にかかる費用もそうですが、事務手続きも実は大変です。

中途採用した人材に期待をして、これからの戦略を上司は考えているかもしれません。

そうした中で、

「やっぱりこの仕事は自分には向いていなかったことが分りました。もう辞めたいです。退職したいです」

と早期退職でもされようものなら、また新たに人材を採用するために募集をかける必要があります。

そのため、どの企業であっても採用にあたり「すぐに辞めない人材かどうか」を重視しています。

つまり、

「長く働けることをしっかりアピール」

することが出来れば、評価をしてもらいやすいということになります。

過去に継続して努力したこと、やり切ったこと、苦労したけれど乗り越えたことなどエピソードと絡めてアピールされると良いでしょう。

「とにかく長く働きたいと思っています!」

ではあまり効果はないでしょう。

前向き、積極的な人

仕事をしていると、難しい場面や苦しい時期が続くこともあります。

そうした時、前向きに積極的に取り組める人材の方が職場としては好ましいです。

愚痴をこぼす、ネガティブ思考な人がいると周りのスタッフにも悪い影響を及ぼす可能性があります。
生産性も落ちますし、退職者が出るような事態にもなりかねません。

前向きで積極的な人材はコミュニケーションも取りやすいので、報告、連絡、相談がしやすい傾向がありミスも起きにくいといえます。

こうした人材であることは、面接では受け答えの言葉から伝わるものです。

面接の場面で、

「でも」「だって」「しかし」「私のせいではなく」

などの言葉がつい口から出るような場合には、注意が必要です。

基本的なビジネスマナーが身に付いている

フリーターであっても基本的なビジネスマナーは身に付いていた方が採用されやすいといえますね。

中途採用者のビジネスマナーまでを教育するには負担が大きいと考えている企業は多いです。

アルバイトでも相手へのマナーを学べる機会はあるでしょうし、年齢相応のビジネスマナーは身に付けていて欲しい、というのが本音です。

面接時にはマナーは厳しく見られています。

就職活動をする業界にもよりますが、身だしなみ、服装、言葉遣いなど、面接時のマナーも抑えておく必要があります。

ビジネスマナーに自信が無い方は面接までに身に付けておくことが大切です。

ジェイックでビジネスマナーを身に付けて面接に臨む

就職支援サービスの中には、こうしたビジネスマナーもしっかりと身に付ける機会があるところもあります。

⇒ ジェイック

という就職支援サービスでは、無料の就職支援講座の中でビジネスマナーを身に付け、面接対策をしっかりと行うことが出来ます。

こうした就職支援サービスを利用するのも一つの方法です。

ジェイックは就活講座を終えた後、約20社の優良企業との面接会に参加出来る事もメリットです。
内定率も高いという特徴があります。

フリーター就職支援サービスを利用するメリット

フリーターの方が正社員を目指して就職活動をする方法はいくつもありますが、本気で正社員就職を目指すのであれば、フリーター向け就職支援サービスの活用がオススメです。

多くのフリーター就職支援サービスでは、担当者が付いてしっかりと就職活動をサポートしてくれます。

一人だとついサボってしまって・・・という事も防ぎやすいです。

世の中にはアピールの仕方が上手では無く良い技術、サービスを持っているのに働き手が集まらないという中小企業も多いです。
(待遇面でも大手企業に劣る事も、求人に応募が集まらない理由としてあるかもしれません)

こうした中小の優良企業からの正社員求人が多く見られるのも、就職支援サービスを利用する大きなメリットといえますね。

先ほどご紹介した、

⇒ ジェイック

の他には、

⇒ ハタラクティブ

⇒ 就職shop

などの就職支援サービスがフリーター向け求人も多く業界・業種も多いのでオススメです。

20代フリーターが中途採用されるために役立つ就職サイトとしてご紹介しています。

いずれも就職成功率が高い就職サイトです。

サービス内容もそれぞれで異なりますので、ご自分に合っていると感じる就職支援サービスを活用される事をオススメいたします。

-フリーター就職
-

Copyright© 転職エージェントおすすめ , 2020 All Rights Reserved.